2010年10月05日

タイにある奇妙な寺ワット・パイロンウア

 タイのバンコク郊外に奇妙なお寺、ワット・パイロンウアがあります。
 広大な敷地の中に巨大な人物像や奇妙な像がたくさんあります。
 この写真で像の巨大さがわかると思います。
ワット・パイロンウア.jpg

 ウンチングスタイルをしている男の後方には、大盛りのうんこ、それを掃除している人の像や、針の柱を登り、地獄から逃げ出そうとする裸の人々、その中の一人の太ももに噛み付いている犬、内臓を出しながら、歩く女性の像、顔が人間の亀、他にもグロテスクな像のオンパレードです。

ワット2.jpg

ワット3.jpg

 BOBは、この寺の存在を旅の本で知ったのですが、どうしても行ってみたくなりました。
 来月下旬、ベトおナム航空で、ホーチミンとバンコクに行きます。バンコクでは、このお寺に絶対行ってきます。その時は、このブログで報告しますね。。。

●このブログの管理人が、イーグルスの『偽りの瞳』を歌っています。なぜか、海外でたくさんアクセスされてます。 是非、見て下さい!

http://www.youtube.com/watch?v=q8CwqWlceKs&sns=em

●海外旅行の申し込みはこちらで


posted by ボブ at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。